FC2ブログ
~捨てる瞑想~

ご訪問ありがとうございます!
真理を探究する人はもちろんのこと健やかさ、愛、豊かさなど
現実生活での幸せを求める人にこそ実践していただきたいのが瞑想です。
ここでは金井メソッドのご紹介や精神世界にまつわる話などを綴っています。
ぜひ!一人でも多くの方に瞑想を知っていただきたいと願っています。


金井メソッド「 宇宙の現れとしての本当の自分 」を覆い隠しているものから
離れ余計なものを捨てていく瞑想です。

「本当の自分」で生きることができれば人は本来の能力を発揮でき
苦しみから解放され、現象面での幸せや心の平和を見い出すことができます。


巷では、物を捨てるための解説書や、お片づけ本が大ブームになっていますね。
物を捨てたり片付けたりで人生が変わると説いています。
これなどは、本当の自分でない自分で生きていることを漠然と感じ取り
自分の中の何か余計なものを捨てたいという気持ちの現れです。

どうせなら瞑想で 「 宇宙の現れとしての本当の自分 」 以外の
余計なものを捨ててみませんか?
きっと世界が変わっていくことを実感できるはずです。

私が瞑想をするきっかけになったのは金井系一郎先生の著書
「すべてを受け入れて自由になる」です。

すべてを受け入れて自由になる、幸せに生きるにはこの言葉に始まり
この言葉に終わるといっても過言でないとさえ思っています。
ただ、「受け入れる」ということの意味を取り違えられることが多いのが
残念ですが、本当の意味を理解し実践できればこの世は怖いものなし、
平和で自由な心で生きていくことができるはずです。

1. 瞑想で何を捨てるの?

2. 受け入れるということの本当の意味



ホームで電車を待っている時
私の斜め後ろに老夫婦がやってきたので
先に乗ってもらおうと一歩下がりました。
80歳は超えるかなと思われ、
おばあさんのほうはとても小柄で杖をついていました。

電車が入ってきてドアが開いた瞬間
かなり大柄な男が、ものすごい勢いでその電車から
飛び降りてきて、そのままものすごい勢いで走り去って行ったのです。

私は右前に並んでいてその男を避けようとした女性に足を踏まれ
イタッ! と思った瞬間
おばあさんが倒れて尻もちをついているのを目にして
びっくりしてしまいました。
あわてておばあさんを抱き起そうとしたのですが
一緒に倒れてしまいそうになり、それを見てすぐにそばにいた男性が
おばあさんを起き上がらせてくれました。

幸いおばあさんは大丈夫なようで
電車に乗ってから周りの人にお礼の言葉を言いながら
ニコニコしていたので少しホッとしました。

でも私がおばあさんに順番をゆずらなかったら
転ぶこともなかったのにと思いました。

電車で吊革につかまりながらボーっとしていると
ん? なぜか涙が・・・・
悲しいわけではないのに不思議なことに涙が出てきたのです。

ああこれは怒りの涙なんだろうなと思いました。

誰かと一緒だったら、
何あれ!危ないわ~ ムカつく~
とかなんとか言って、びっくりして腹立たしかった気持ちを
言葉にしていたでしょうが
その想いが涙として出てきているようでした。

おばあさんは無事電車に乗ることができたのですが
ドア付近に立っていたおばあさんは
2駅ほど座ることができず
誰か席をゆずってあげればいいのにという気持ちと
自分もそういうことを声に出せないことが
ちょっと情けなかったのです。


1クリックしていただければうれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
応援ありがとうございます<(_ _)>




3954561197_4b896b87d2_q (1)

古くからの友人と時々
簡単な食材を持ち寄って
ランチタイムを過ごすことがあります。

彼女はクリスチャンで
イエス様のお話をしてくれることもあります。

私も一度、自分がしている瞑想というものを
理解をしてもらうために
一緒に瞑想をしてもらったことがあります。

瞑想を終えてから
「 ねっ!! 瞑想って怪しいものじゃないでしょ? 」
と私が言うと

瞑想中に出てきたと言って
聖書を一生懸命めくって探し出し
聖書の中の言葉を書きとめて私にくれました。

その言葉はそのときの私にとって
確かにピッタリくるものでした。
でもだからといって特別なこととして
話し合うということはありませんでした。

彼女はなにも言わないけれど
何かを信じている道というのではない瞑想の道は
最初は不思議だったかもしれません。

お互い相手を変えようとしていない時間は
とても心地よさを感じます。


1クリックしていただければうれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
応援ありがとうございます<(_ _)>