FC2ブログ
~捨てる瞑想~

ご訪問ありがとうございます!
真理を探究する人はもちろんのこと健やかさ、愛、豊かさなど
現実生活での幸せを求める人にこそ実践していただきたいのが瞑想です。
ここでは金井メソッドのご紹介や精神世界にまつわる話などを綴っています。
ぜひ!一人でも多くの方に瞑想を知っていただきたいと願っています。


金井メソッド「 宇宙の現れとしての本当の自分 」を覆い隠しているものから
離れ余計なものを捨てていく瞑想です。

「本当の自分」で生きることができれば人は本来の能力を発揮でき
苦しみから解放され、現象面での幸せや心の平和を見い出すことができます。


巷では、物を捨てるための解説書や、お片づけ本が大ブームになっていますね。
物を捨てたり片付けたりで人生が変わると説いています。
これなどは、本当の自分でない自分で生きていることを漠然と感じ取り
自分の中の何か余計なものを捨てたいという気持ちの現れです。

どうせなら瞑想で 「 宇宙の現れとしての本当の自分 」 以外の
余計なものを捨ててみませんか?
きっと世界が変わっていくことを実感できるはずです。

私が瞑想をするきっかけになったのは金井系一郎先生の著書
「すべてを受け入れて自由になる」です。

すべてを受け入れて自由になる、幸せに生きるにはこの言葉に始まり
この言葉に終わるといっても過言でないとさえ思っています。
ただ、「受け入れる」ということの意味を取り違えられることが多いのが
残念ですが、本当の意味を理解し実践できればこの世は怖いものなし、
平和で自由な心で生きていくことができるはずです。

1. 瞑想で何を捨てるの?

2. 受け入れるということの本当の意味



金井メソッドの方法論に書かれている

「自分が得ていないものを求めても、必ず手に入るとは限りません。
しかし既に得ているものは(自分自身の想い)、
自分の意思だけで、確実に捨てることができるのです」

というところを読むと

手に入れることができない自分ということにフォーカスすると
なかなか情けないですが
自分の意思だけで確実にできることが自分にはある
ということにフォーカスすると
ちょっとうれしくなってきます。

手に入れることに当たり前のようにフォーカスして、
そして挫折や葛藤やあきらめをくぐりぬけて
こういうところに目が向くものであって、

最初からこういうところに目が向く人って
いるのだろうか?と思ってしまいます。


1クリックしていただければうれしいです。

応援ありがとうございます<(_ _)>





金井メソッドは
心を開いて、想いから離れ、自分を観る
の三つから成り立っていますが

瞑想をしようというときに瞑想をするということに対して
そして、その時だけはそんな自分に正直に、
心が開かれているという自信があります。

想いから離れることによって、
自分を観るということも、自然にできているのではないだろうか、
たとえできていないときがあったとしても
まあよしとしようと思えます。
ほんとうはここが一番大切なのでしょうが。

二番目の想いから離れるということが
私にとっての一番の重要事項でした。

でも、一万回想いが出てきたら一万回想いから離れる

このことで一万回想いが出てくるほうにフォーカスすれば
なかなか厄介ですが
一万回想いから離れるということにフォーカスすれば
なかなかすごいし、
感情を伴った想いはなかなか
離れてくれないけれど
想いなんて出てきてもいいじゃないと思えます。



1クリックしていただければうれしいです。

応援ありがとうございます<(_ _)>




2016.03.06 呪文のよう


先日のセミナーで
日常生活の中、常に何かを考えている状態なので
どうすればいいですか?
というような質問をされた方へ先生は

想いから離れるため、離れよう
ということでは無意識に想いをつかまえてしまうから
まじめすぎず、離れても離れられなくてもいいくらいに思って

(想いが) 出たから仕方ないから離れる
というくらいに思うといい
と答えられました。

私は瞑想中に想いが出てきたら
「 もう考えるのはやめにしよう 」
と唱えることがほとんどで

日常生活で想いから離れたいときにも
同じように、その言葉が
はずみになってくれることが多いです。

そう唱えることによって
離れても離れなくてもいい
という気持ちになれるように感じます。

自分は今、想いから離れるということを
実践しているんだと
自分自身に確認できているかのようで
安心感が出ます。

唱えない場合は想いから離れるのではなく
想いにふたをするような感じになります。

それが正しいというのではなく
きっと初めて瞑想をしたときから
そう体に摺りこまれてしまっているのでしょう。


1クリックしていただければうれしいです。

応援ありがとうございます<(_ _)>