FC2ブログ
~捨てる瞑想~

ご訪問ありがとうございます!
真理を探究する人はもちろんのこと健やかさ、愛、豊かさなど
現実生活での幸せを求める人にこそ実践していただきたいのが瞑想です。
ここでは金井メソッドのご紹介や精神世界にまつわる話などを綴っています。
ぜひ!一人でも多くの方に瞑想を知っていただきたいと願っています。


金井メソッド「 宇宙の現れとしての本当の自分 」を覆い隠しているものから
離れ余計なものを捨てていく瞑想です。

「本当の自分」で生きることができれば人は本来の能力を発揮でき
苦しみから解放され、現象面での幸せや心の平和を見い出すことができます。


巷では、物を捨てるための解説書や、お片づけ本が大ブームになっていますね。
物を捨てたり片付けたりで人生が変わると説いています。
これなどは、本当の自分でない自分で生きていることを漠然と感じ取り
自分の中の何か余計なものを捨てたいという気持ちの現れです。

どうせなら瞑想で 「 宇宙の現れとしての本当の自分 」 以外の
余計なものを捨ててみませんか?
きっと世界が変わっていくことを実感できるはずです。

私が瞑想をするきっかけになったのは金井系一郎先生の著書
「すべてを受け入れて自由になる」です。

すべてを受け入れて自由になる、幸せに生きるにはこの言葉に始まり
この言葉に終わるといっても過言でないとさえ思っています。
ただ、「受け入れる」ということの意味を取り違えられることが多いのが
残念ですが、本当の意味を理解し実践できればこの世は怖いものなし、
平和で自由な心で生きていくことができるはずです。

1. 瞑想で何を捨てるの?

2. 受け入れるということの本当の意味

large__202325906 (1)

駅までのいつもの道
ある一軒のお宅の庭に
とてもたくさんの朝顔が咲いています。

なんて健気で可愛くて綺麗なんでしょう。

胸のあたりがパーっと開かれたようになって
和みました。
と同時に唾液がジュワーっとたくさん出てきました。

私は心が開かれた時よくこうなります。
誰でもそうなんでしょうか?

医学的な詳しいことはよくわからないですが
リラックスして幸せな気分になり
きっと副交感神経が優位になって
唾液の分泌が促されているのだろうと思っています。

集中瞑想会で部屋にこもって瞑想をするときに
もちろん毎日の瞑想のときにも
花の波動がとても役に立つそうですが

瞑想に役立つという考えではなく
こんなに心を和ませてくれる花の美しさに魅かれます。

ささやかながら我が家でも季節の花を楽しんでいますが
一時は部屋に花を飾ることに凝った時期がありました。

できるだけ綺麗に生けたい、
アレンジメントの教室に通いたいなと思いました。

でも切り花は夏場はすぐにしおれてしまうし
スクールに通う時間や毎日切り花を飾る
経済的な負担も大きい。

いつとはなしに家の中で花を生けることは
止めてしまいました。

そのときの自分にできる範囲で、
一輪ざしからでも花を愛でることができた
はずでした。

毎日うんとたくさんの花に囲まれて
生活できたら素敵だな。
夢のひとつです。



1クリックしていただければうれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
応援ありがとうございます<(_ _)>


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://meisou1.blog.fc2.com/tb.php/245-6ecb6c19