FC2ブログ
~捨てる瞑想~

ご訪問ありがとうございます!
真理を探究する人はもちろんのこと健やかさ、愛、豊かさなど
現実生活での幸せを求める人にこそ実践していただきたいのが瞑想です。
ここでは金井メソッドのご紹介や精神世界にまつわる話などを綴っています。
ぜひ!一人でも多くの方に瞑想を知っていただきたいと願っています。


金井メソッド「 宇宙の現れとしての本当の自分 」を覆い隠しているものから
離れ余計なものを捨てていく瞑想です。

「本当の自分」で生きることができれば人は本来の能力を発揮でき
苦しみから解放され、現象面での幸せや心の平和を見い出すことができます。


巷では、物を捨てるための解説書や、お片づけ本が大ブームになっていますね。
物を捨てたり片付けたりで人生が変わると説いています。
これなどは、本当の自分でない自分で生きていることを漠然と感じ取り
自分の中の何か余計なものを捨てたいという気持ちの現れです。

どうせなら瞑想で 「 宇宙の現れとしての本当の自分 」 以外の
余計なものを捨ててみませんか?
きっと世界が変わっていくことを実感できるはずです。

私が瞑想をするきっかけになったのは金井系一郎先生の著書
「すべてを受け入れて自由になる」です。

すべてを受け入れて自由になる、幸せに生きるにはこの言葉に始まり
この言葉に終わるといっても過言でないとさえ思っています。
ただ、「受け入れる」ということの意味を取り違えられることが多いのが
残念ですが、本当の意味を理解し実践できればこの世は怖いものなし、
平和で自由な心で生きていくことができるはずです。

1. 瞑想で何を捨てるの?

2. 受け入れるということの本当の意味




セミナーで勉強できるのはとても楽しいです。
ああそうか。なるほど~。
と思いながら必死でメモをとっていますが

昨年の10月のセミナーで先生が

世界でノーベル賞をとるような頭のいい人が考えても
何が真理かということは結局わかっていないんですよ。
いろんなところでいろんな人がいろんなことを言っている
ということがその証拠。
その時その時で自分が良いと思うものを選択するしかなく、
ただ何が自分にとって一番いいかという判断が難しいのですが
主義主張にこだわっていなければ間違いがあっても元に戻れるし
瞑想をしていると何が必要かはわかってくるものです。

と話されたのを聴いていて、
私がこんなに長く瞑想の道を続けてこられた理由のひとつが
これだなと思ったのです。

どんなに立派な人の立派な言葉であろうとも
素晴らしい教えであろうとも
それを聴いて自分の心に
響かなければなんの役にもたたず

精神世界に関してだけなのですが
私はこれが真実か、真理かということには
ほとんど興味がなく

好きか嫌いか
自分にとって役に立つか立たないか
そう思うか思わないか
ただ単に、そうしようと思うか思わないか
が重要で

結局自分を観ることこそがすべてというか
自分はそれしか信じていないのではないか?
真理なんてわからないという言葉ほど
誠実でしっかりした土台はないように思えます。

もし百歩譲って真理とはこういうものということを
言葉にできたとしたら
その言葉にした瞬間、違ったものになるはずで

真理とは〇〇です。なんて言われていたら
しばらくは、そうだそうだと喜んでいたかもしれませんが
そのうち嫌になって瞑想を続けていなかっただろうなと思います。

真理なんてわからないという土台の上で
幸せになるためにはこうすればいいですよ、
という学びからの実践が役に立っています。

瞑想っていいですよと伝えたいのですが
私は瞑想をして楽に楽しく生きられるようになりました。
ということしか言えません。



1クリックしていただければうれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
応援ありがとうございます<(_ _)>



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://meisou1.blog.fc2.com/tb.php/272-840df946