FC2ブログ
~捨てる瞑想~

ご訪問ありがとうございます!
真理を探究する人はもちろんのこと健やかさ、愛、豊かさなど
現実生活での幸せを求める人にこそ実践していただきたいのが瞑想です。
ここでは金井メソッドのご紹介や精神世界にまつわる話などを綴っています。
ぜひ!一人でも多くの方に瞑想を知っていただきたいと願っています。


金井メソッド「 宇宙の現れとしての本当の自分 」を覆い隠しているものから
離れ余計なものを捨てていく瞑想です。

「本当の自分」で生きることができれば人は本来の能力を発揮でき
苦しみから解放され、現象面での幸せや心の平和を見い出すことができます。


巷では、物を捨てるための解説書や、お片づけ本が大ブームになっていますね。
物を捨てたり片付けたりで人生が変わると説いています。
これなどは、本当の自分でない自分で生きていることを漠然と感じ取り
自分の中の何か余計なものを捨てたいという気持ちの現れです。

どうせなら瞑想で 「 宇宙の現れとしての本当の自分 」 以外の
余計なものを捨ててみませんか?
きっと世界が変わっていくことを実感できるはずです。

私が瞑想をするきっかけになったのは金井系一郎先生の著書
「すべてを受け入れて自由になる」です。

すべてを受け入れて自由になる、幸せに生きるにはこの言葉に始まり
この言葉に終わるといっても過言でないとさえ思っています。
ただ、「受け入れる」ということの意味を取り違えられることが多いのが
残念ですが、本当の意味を理解し実践できればこの世は怖いものなし、
平和で自由な心で生きていくことができるはずです。

1. 瞑想で何を捨てるの?

2. 受け入れるということの本当の意味



新年会にて、
今年の年の波動のお話を聴きながら
一生懸命ノートに書きとめました。

今度のセミナーで、それを生かすためのハウツーを学べる
ということで読み返してみました。
走り書きのようなメモなので、
文章としてはお粗末ですが、その一部が下記のものです。


年の波動は昨年の10月くらいから影響が出始めている。
今年の現の波動の性質は外側で大きなマイナスが生まれやすい。
その外側の大きなマイナスを内側のプラスになったり。
内側で将来大きなマイナスになりやすいものが外側でうまれやすい。
大切なことは外で起きた大きなマイナスをどういう風に受け止め
プラスになるかという発想。
内と外ということの例えは
内側が 日本 なら 外側は 海外。
内側が 自分の肉体 なら 外側は 他人
例えば昨年の秋以降にわかった病気なら
その芽が育たないように早く摘んじゃうことが大切。
2月から4月初旬が転換点。


少し聴きもらしている個所もあるかと思いますが
ここ最近のテロ、世界情勢などがこの流れ通りに
進んでいるように思えます。

年の波動はどのような人にも当てはまり
常に頭に入れておいて生かして利用し
その波動にそって行動すると良いということですが
ときどき読み返していないと忘れてしまいます。

今回自分のメモを読み返してみて
ちょっと怖くなったというか、気持ちが引き締まりました。



1クリックしていただければうれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
応援ありがとうございます<(_ _)>


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://meisou1.blog.fc2.com/tb.php/274-5f4b6f68