FC2ブログ
~捨てる瞑想~

ご訪問ありがとうございます!
真理を探究する人はもちろんのこと健やかさ、愛、豊かさなど
現実生活での幸せを求める人にこそ実践していただきたいのが瞑想です。
ここでは金井メソッドのご紹介や精神世界にまつわる話などを綴っています。
ぜひ!一人でも多くの方に瞑想を知っていただきたいと願っています。


金井メソッド「 宇宙の現れとしての本当の自分 」を覆い隠しているものから
離れ余計なものを捨てていく瞑想です。

「本当の自分」で生きることができれば人は本来の能力を発揮でき
苦しみから解放され、現象面での幸せや心の平和を見い出すことができます。


巷では、物を捨てるための解説書や、お片づけ本が大ブームになっていますね。
物を捨てたり片付けたりで人生が変わると説いています。
これなどは、本当の自分でない自分で生きていることを漠然と感じ取り
自分の中の何か余計なものを捨てたいという気持ちの現れです。

どうせなら瞑想で 「 宇宙の現れとしての本当の自分 」 以外の
余計なものを捨ててみませんか?
きっと世界が変わっていくことを実感できるはずです。

私が瞑想をするきっかけになったのは金井系一郎先生の著書
「すべてを受け入れて自由になる」です。

すべてを受け入れて自由になる、幸せに生きるにはこの言葉に始まり
この言葉に終わるといっても過言でないとさえ思っています。
ただ、「受け入れる」ということの意味を取り違えられることが多いのが
残念ですが、本当の意味を理解し実践できればこの世は怖いものなし、
平和で自由な心で生きていくことができるはずです。

1. 瞑想で何を捨てるの?

2. 受け入れるということの本当の意味




落ち込んだ気分がほんの少し上向いてくると
考えてもわからないことかもしれないけれど
死について強烈に考えたいと思いました。

綾小路きみまろ も言っている、
人間の死亡率は100% !

なぜ生まれてきたのだろうとか
何をするために生まれてきたのだろうと
思わない人はいないと聞いたことがあるのですが

私は、ずいぶん若い頃、
そんなこと考えたり悩む以前に、
たまたま何かで、
生きることは息をすること
という言葉を読んで
おそろしいくらいに納得してしまいました。

生きてるだけ(息をしているだけ)で価値がある
と思えて生きてきましたが
生きることの反対の死に対しての納得がないのです。

こう思うことで自分の気持ちが楽になれるというような
自分の中での納得です。
どういう考えが正しいかではなく
自分はどう考えたら幸せになれるかというような。

選び取ったのは・・・

肉体を脱ぎ捨てて自由になるという考え方。
死後は苦しんでいないという考え方。
死は体験のひとつという考え方。
輪廻転生に対する考え方も
興味本意ではなく自分にプラスにできるという思い。

もともと、そう思っていたし
そう考えるのが好きだったことを
改めて自覚しただけなのですが。

そしてやっぱり後悔などしないように
生きていきたいという想いも新たに
実行したことがあります。

それは次回で。。



1クリックしていただければうれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
応援ありがとうございます<(_ _)>



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://meisou1.blog.fc2.com/tb.php/280-6813a8f9