FC2ブログ
~捨てる瞑想~

ご訪問ありがとうございます!
真理を探究する人はもちろんのこと健やかさ、愛、豊かさなど
現実生活での幸せを求める人にこそ実践していただきたいのが瞑想です。
ここでは金井メソッドのご紹介や精神世界にまつわる話などを綴っています。
ぜひ!一人でも多くの方に瞑想を知っていただきたいと願っています。


金井メソッド「 宇宙の現れとしての本当の自分 」を覆い隠しているものから
離れ余計なものを捨てていく瞑想です。

「本当の自分」で生きることができれば人は本来の能力を発揮でき
苦しみから解放され、現象面での幸せや心の平和を見い出すことができます。


巷では、物を捨てるための解説書や、お片づけ本が大ブームになっていますね。
物を捨てたり片付けたりで人生が変わると説いています。
これなどは、本当の自分でない自分で生きていることを漠然と感じ取り
自分の中の何か余計なものを捨てたいという気持ちの現れです。

どうせなら瞑想で 「 宇宙の現れとしての本当の自分 」 以外の
余計なものを捨ててみませんか?
きっと世界が変わっていくことを実感できるはずです。

私が瞑想をするきっかけになったのは金井系一郎先生の著書
「すべてを受け入れて自由になる」です。

すべてを受け入れて自由になる、幸せに生きるにはこの言葉に始まり
この言葉に終わるといっても過言でないとさえ思っています。
ただ、「受け入れる」ということの意味を取り違えられることが多いのが
残念ですが、本当の意味を理解し実践できればこの世は怖いものなし、
平和で自由な心で生きていくことができるはずです。

1. 瞑想で何を捨てるの?

2. 受け入れるということの本当の意味



4つのことをノートに書いて
それを読んでから瞑想をしようと決めてから2か月たちました。

自分はその場・その時で何を差し出せるか
自分の幸せをじゃましているものは何か、それを捨てる
喜び楽しみを求める
今ある幸せは何か

喜び楽しみを求める の具体的な内容以外の3つの事は
数年、もしかしたら瞑想を始める前から
変わりないのではないかなと思います。
ふたこと、みこと で言い表せることです。

ちなみに幸せのじゃまをしているものは
「 愚痴や、過去に基づく感情 」 だけです。

セミナーを受けて決めたことなのですが、
もう覚えているからという言い訳で
書いたものを見ないようになったりもしました。
でも私は見ないとだめですね。

こういうことが続かないとしたらそれは
効果が見えないからではないでしょうか?
誰でも、今日やって明日、
すごく自分にとって得をすることや好いこと、
気持ちいいことが起きたら続けようと思うはずです。

じゃあ、続けるためにはどうしたらいいだろうと考えてみると
もう、習慣にするしかないな、瞑想とワンセットとしてしまうしかないな
と思ったのです。

効果が出るとか、出ないとかの問題ではなく
この4つを確認することで、
たとえ死ぬまで効果がわからなくてもいいと腹をくくっています。
ちょっとオーバーですが、考えてみたら
私にとっての瞑想そのものが、そういうものです。

でも腹をくくれるということは
自分にとって何も意味がないことだとは思っていない証拠ですね。

マントラは気が向いたとき、こちらはずっと毎日です。

それにしてもこの4つの確認ってすごいです。
書いてみるとわかったのですが
自分ではなんの努も必要ないことばかりなのです。

喜びや楽しみを求めるということも
ささいな喜びだったりします。

昨年、琵琶湖のセミナーに行くため
朝荷物をひっぱりながら駅へと歩いているとき
我が家のお隣に住んでいるおばあさんに会いました。

お隣のおばあさんは両膝が悪く、手術を何度かして
ものすごいコルセットをはめてヨチヨチ歩いています。
耳も遠くなってきています。
その日もお医者さんに行くところのようでした。

どこに行くの?と聞かれたので、
琵琶湖です、と答えると
わあ~~~しあわせぇ~
と言われました。
とてもうらやましそうに。

いいわね、ではなく
しあわせぇ~と言われて、少し ハっとしました。



応援ありがとうございます<(_ _)>



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://meisou1.blog.fc2.com/tb.php/341-2939f603