FC2ブログ
~捨てる瞑想~

ご訪問ありがとうございます!
真理を探究する人はもちろんのこと健やかさ、愛、豊かさなど
現実生活での幸せを求める人にこそ実践していただきたいのが瞑想です。
ここでは金井メソッドのご紹介や精神世界にまつわる話などを綴っています。
ぜひ!一人でも多くの方に瞑想を知っていただきたいと願っています。


金井メソッド「 宇宙の現れとしての本当の自分 」を覆い隠しているものから
離れ余計なものを捨てていく瞑想です。

「本当の自分」で生きることができれば人は本来の能力を発揮でき
苦しみから解放され、現象面での幸せや心の平和を見い出すことができます。


巷では、物を捨てるための解説書や、お片づけ本が大ブームになっていますね。
物を捨てたり片付けたりで人生が変わると説いています。
これなどは、本当の自分でない自分で生きていることを漠然と感じ取り
自分の中の何か余計なものを捨てたいという気持ちの現れです。

どうせなら瞑想で 「 宇宙の現れとしての本当の自分 」 以外の
余計なものを捨ててみませんか?
きっと世界が変わっていくことを実感できるはずです。

私が瞑想をするきっかけになったのは金井系一郎先生の著書
「すべてを受け入れて自由になる」です。

すべてを受け入れて自由になる、幸せに生きるにはこの言葉に始まり
この言葉に終わるといっても過言でないとさえ思っています。
ただ、「受け入れる」ということの意味を取り違えられることが多いのが
残念ですが、本当の意味を理解し実践できればこの世は怖いものなし、
平和で自由な心で生きていくことができるはずです。

1. 瞑想で何を捨てるの?

2. 受け入れるということの本当の意味



毎日ほんとうに寒い日が続いています。
でもあと2カ月もすれば桜が咲くのですね。
猛暑にあっては、寒いほうがまし。
服を着こめばいいから、といい
寒い日が続くと、やっぱり暑いほうがまし、
寒いと何もする気がなくなるから
などといっています。

昨年の波動は「 想定外の出来事 」 がキーワードでした。

想定外の出来事の中には自然災害も含まれる
と先生の言葉で聞いていても
熊本の地震のときまで忘れてしまっていました。

イギリスのEU離脱のときも、まさか離脱ということにはならないだろう
と思っていました。

そして、アメリカ大統領選挙の時も、
まさかトランプが大統領にはなれるわけがないだろう
と思っていました。

いくら想定外のことが起こるとはいえ、
このことに関しては想定外はあり得ないと
思っていたようです。
想定外=自然災害ということで
私の中では終わってしまっていたかもしれません。

年の波動のことを書いたメモは
ときおり読み返してはいたはずなのですが、
そしてセミナーの時にも、
年の波動の話を先生からされたことがあったのですが
自分の中では消化しきれていないようでした。

今年は、のちのち、あのときが転換点だったのだな
と思えるような年になるようです。
それはある意味とても重要な年ともいえるし
転換点だとはっきり表面に出ないということなのでしょうから
年の波動に対して
より意識的にならないといけないなと思っています。

年の波動の特徴を上手く活かせますように。



応援ありがとうございます<(_ _)>







関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://meisou1.blog.fc2.com/tb.php/343-0c45b9d2