FC2ブログ
~捨てる瞑想~

ご訪問ありがとうございます!
真理を探究する人はもちろんのこと健やかさ、愛、豊かさなど
現実生活での幸せを求める人にこそ実践していただきたいのが瞑想です。
ここでは金井メソッドのご紹介や精神世界にまつわる話などを綴っています。
ぜひ!一人でも多くの方に瞑想を知っていただきたいと願っています。


金井メソッド「 宇宙の現れとしての本当の自分 」を覆い隠しているものから
離れ余計なものを捨てていく瞑想です。

「本当の自分」で生きることができれば人は本来の能力を発揮でき
苦しみから解放され、現象面での幸せや心の平和を見い出すことができます。


巷では、物を捨てるための解説書や、お片づけ本が大ブームになっていますね。
物を捨てたり片付けたりで人生が変わると説いています。
これなどは、本当の自分でない自分で生きていることを漠然と感じ取り
自分の中の何か余計なものを捨てたいという気持ちの現れです。

どうせなら瞑想で 「 宇宙の現れとしての本当の自分 」 以外の
余計なものを捨ててみませんか?
きっと世界が変わっていくことを実感できるはずです。

私が瞑想をするきっかけになったのは金井系一郎先生の著書
「すべてを受け入れて自由になる」です。

すべてを受け入れて自由になる、幸せに生きるにはこの言葉に始まり
この言葉に終わるといっても過言でないとさえ思っています。
ただ、「受け入れる」ということの意味を取り違えられることが多いのが
残念ですが、本当の意味を理解し実践できればこの世は怖いものなし、
平和で自由な心で生きていくことができるはずです。

1. 瞑想で何を捨てるの?

2. 受け入れるということの本当の意味



集中瞑想会の夕食のときでした。

私の向かい側の席に座っていたAさんから

ある「ロックミュージシャンのコンサートのチケットをとったけれど
行けなくなったので、よかったら差しあげますから行きませんか?」

と聞かれました。

コンサート会場は、私にとっては通勤圏内ほどの距離なので
興味があるミュージシャンなら行かせていただきますが・・・

「誰か行きたい人がいたら差し上げてください」

「そうですね、私はちょっと興味がないので・・・誰かに聞いてみます」
ということになり、Aさんは帰ってからチケットを
速達便で送ってくれました。

早速、友人数名にメールで聞いてみたところ
そのうちの一人が
「あまり興味はなかったけれど、家も近いし行ってみたいわ」
と言ってくれました。

でも、その日はどうしても外せない用事がある
ということでした。
残念

チケットが届いてからコンサート当日まで
4日くらいしかありません。

行きたいという人が出てきても
その人に郵送していては間に合わないと思い、
チケットをバッグに入れて持ち歩くことにしました。

いかんせん万人受けする音楽性ではないし・・・
欲しいという人はもう見つからないだろうな。
と思っていました。

Aさんのお住まいからコンサート会場へは
新幹線を乗り継いでやって来なくてはいけない距離です。

そこは以前波動調整も行われていた会場です。



そこまでして行きたいコンサートなのに残念だろうし
コンサートチケット代も無駄にして
おまけに速達料金まで使って・・・

誰かがコンサートに行っても
Aさんは行けなかったのだから同じことだとは
思いません。

思い入れのあるものが活かされるか、活かされないか
というのは大きな違いです。

でも最初に友人にメールで問い合わせをしてダメだったので
正直、チケットをバッグに入れていることも忘れてしまいました。


コンサートの2日前、仕事である小さなお店に出向きました。
そこのオーナーと話しているときに
ふと、お店に貼られているポスターというかチラシに目をやると、
オーナーがミュージシャンを目指している
というようなことが書かれていたのです。

「ミュージシャンもやられているのですか?」
ということから
音楽の話が出てきたので

何気に、「〇〇は好きですか?」

と、そのロックミュージシャンのことを聞いてみました。

「ああ!僕は特に好きではないですけど、
同じミュージシャン仲間ですごく好きなヤツがいます」

と言うではありませんか!

「コンサートのチケットがあるのでその人に差しあげて下さい!」

「ええっ?いいんですかぁ!!!喜びます!!」

と、トントン拍子でした。

その場でミュージシャン仲間に、
コンサートに行けるかどうかの確認をしてもらったわけではないので、
当日、仕事や用事があり行けなかったかもしれませんが。

チケットを手にした
オーナーの写メを撮らせてもらい
チケットのお礼にと、お店の商品をいただきました!
保存が効かない食べものでしたので
Aさんにはお送りできません。
ごめんなさい。

まるで、小さなレベルの引き寄せの法則の実践みたいでした。



応援ありがとうございます<(_ _)>



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://meisou1.blog.fc2.com/tb.php/379-45a4f7f1