FC2ブログ
~捨てる瞑想~

ご訪問ありがとうございます!
真理を探究する人はもちろんのこと健やかさ、愛、豊かさなど
現実生活での幸せを求める人にこそ実践していただきたいのが瞑想です。
ここでは金井メソッドのご紹介や精神世界にまつわる話などを綴っています。
ぜひ!一人でも多くの方に瞑想を知っていただきたいと願っています。


金井メソッド「 宇宙の現れとしての本当の自分 」を覆い隠しているものから
離れ余計なものを捨てていく瞑想です。

「本当の自分」で生きることができれば人は本来の能力を発揮でき
苦しみから解放され、現象面での幸せや心の平和を見い出すことができます。


巷では、物を捨てるための解説書や、お片づけ本が大ブームになっていますね。
物を捨てたり片付けたりで人生が変わると説いています。
これなどは、本当の自分でない自分で生きていることを漠然と感じ取り
自分の中の何か余計なものを捨てたいという気持ちの現れです。

どうせなら瞑想で 「 宇宙の現れとしての本当の自分 」 以外の
余計なものを捨ててみませんか?
きっと世界が変わっていくことを実感できるはずです。

私が瞑想をするきっかけになったのは金井系一郎先生の著書
「すべてを受け入れて自由になる」です。

すべてを受け入れて自由になる、幸せに生きるにはこの言葉に始まり
この言葉に終わるといっても過言でないとさえ思っています。
ただ、「受け入れる」ということの意味を取り違えられることが多いのが
残念ですが、本当の意味を理解し実践できればこの世は怖いものなし、
平和で自由な心で生きていくことができるはずです。

1. 瞑想で何を捨てるの?

2. 受け入れるということの本当の意味



ユーチューブで「瞑想を継続するコツ」が公開されています。

金井メソッド 瞑想を継続するコツ

その中で、習慣化として歯磨きのお話しがありました。

私は歯があまり強くなく
治療済ですが虫歯になった歯がたくさんあります。

子供のころに通っていた歯医者さんには
「歯は、体質!」
と言われました。

今でこそ、歯ブラシを当てる角度や動かし方
適した歯ブラシや歯磨き粉を教えてくれたりと
予防医学に力を入れてくれますが
昔はそうではなかったですよね。

かれこれ20年以上、2ヶ月に1回程度
同じ歯医者さんにお掃除兼定期健診に通っていますが
通いはじめのころは、きれいに磨いているつもりが
歯科衛生士さんに、磨き残しを指摘されるのが常でした。

でも今では、「いつもきれいに磨けてますね~」
と言われるようになりました。
上達しました。

そこは口腔外科でもあるので
先日は舌のチェックもしてもらいました。

ただ、やはり加齢には勝てませんね。
以前は瞑想中に起こる
「体動」 (瞑想中に自然に起きる体の動きなどの事)は、
上半身をグルグル回したくなるものでしたが
今は、口腔(ハグキやアゴあたり)にきます。
そのあたりが弱っているのでしょう。

なので日々の生活で
歯磨きをせずに眠ることなど考えられません。
あるとしたら、体調不良で起きあがるのも辛いという日です。

疲れていて「このまま眠りたいけど・・・あぁ歯磨きしなくては・・・」
という気持ちの日はあります。

でも歯磨きをしないことを考えるとちょっとビクビクです。
1日や2日、歯を磨かなくてもどうってことないだろう
とは思えないのです。

さて、同じように習慣としての瞑想ですが、
私は夜寝る前に瞑想をする習慣にしています。
あまりにも眠くて、つい横になってしまい
眠ってしまったという日も、たま~にはあります。

1日瞑想をしなくても歯磨きをしないときのように
心配にはなりませんが
もし数日間瞑想をしない日が続くとどうでしょうか?
瞑想人生の中ではそういうときももちろんありました。

そういうときの気持ちは 「早く戻さなくては!」
という表現がいちばんピッタリ。

何を戻すのかというと
瞑想をしないことで、本来の自分の在り方とのズレです。

ズレた自分でいると生活が
円滑に進まない。
そのことへの恐れにも似た気持ちがあります。

恐れや不安は不幸の元凶ですが、
本来の自分からズレることや
健康に関する習慣を怠った結果のことを考え
その結果を恐れることは
不幸の元凶としての恐れとは違います。
こうなったら嫌だ、という意思でしょうか。

私にとっては持ち続けても良いもので
だからこそ瞑想も歯のお手入れも続けられます。



応援ありがとうございます<(_ _)>




関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://meisou1.blog.fc2.com/tb.php/383-83ffbaf1